お顔のむくみが気になる方へ

鏡を見るたびに憂鬱になりませんか?

顔のむくみに悩む女性

  • 朝起きたら顔がパンパンになっている
  • 体重は変わらないのに、輪郭がぼんやりしてきた気がする
  • 生理中や飲酒後のむくみがひどい
  • 肌荒れやくすみ、たるみが気になる
  • メイクの乗りが悪く、エステやコスメでは効果が感じられない

ふと鏡を見た時に、フェイスラインのシャープさが失われていると感じたことはないでしょうか。体重は変わっていないのに顎まわりがぼんやりして、老けてたるんだ印象になったというケースは意外と多いものです。

むくみというと足のイメージが強いですが、実は顔もむくみやすい部位のひとつだといわれています。悩んだ末に、むくみ解消を謳う美容整体やフェイシャルマッサージ、エステティックサロンに頼ってみても、効果が長続きしないということも珍しくありません。

むくみは美容のことだからと、身体のことと分けて考えてしまいがちですが、決してそうではありません。身体の内側にひそむ問題を改善しなければ、理想の美しさを手に入れることはできないのです。

リンパの流れと自律神経を整えて顔のむくみを解消します

血行とリンパの流れを良くする施術です

当院のむくみ施術は、リンパの流れと自律神経を整えることを重視しています。顔全体に細くやわらかい美容鍼を刺して微弱な電気を流すことで、血行とリンパの流れも促進されます。

体液を循環させることで余分な水分も排出されるので、一度の施術で顔のラインがスッキリして変化を実感できたという方も多いです。耳の下から首にかけても施術することで、よりスムーズなリンパの流れを促します。たるみにより開いた毛穴もきゅっと締まるので、美肌効果も期待できるのです。

美容鍼は自律神経のバランスにもアプローチします。自律神経が正常に働くことで女性ホルモンが分泌され、むくみだけでなく肌荒れ、くすみが解消されたという方もいらっしゃいます。まぶたや頬のラインがシャープになるので、メイクが映えるようになりお出かけが楽しみになったという嬉しいお声も寄せられました。

顔のむくみが起きる原因について

不要な水分の排出が妨げられるとむくみを引き起こします

むくみとは本来流れるはずの水分が、なんらかの原因で皮膚の下に滞留している状態を指します。不要な水分は汗や尿として排出されるものですが、それが妨げられている状態だと考えれば良いでしょう。

むくみを引き起こす要因は非常に多く、塩分やアルコールの摂りすぎや体の冷え、首や肩のこりが原因で起きる血行不良等が挙げられます。どれも心当たりがあるものばかりではないでしょうか。特に女性は皮下脂肪が多いため身体が温まりにくく、男性よりもむくみやすいと言われています。

ただし急激なむくみや顔色がおかしい場合は、腎疾患や肝臓病の可能性もあるので注意が必要です。その場合は、早急に代謝内科や内科を受診することをおすすめします。

羽曳野市で顔のむくみにお悩みなら当院の鍼施術がおすすめ

非常に細い美容鍼なので痛みはありません

鍼灸というと痛くて怖いというイメージをお持ちの方も多いものです。しかし当院で使用している美容鍼は、非常に細くやわらかいものなので痛みは一切ありません。国家資格を持ち、年間1,300人以上に美容鍼の施術を行っている女性院長が施術前に丁寧にカウンセリングを行いますので、小さな不安や疑問もどうぞ安心してご相談ください。

プライベートサロン感覚で施術を受けていただけるよう、土日や夜間も予約優先制で営業しております。大切なイベント前や自分へのご褒美としてもぜひご利用ください。健康的な美しさは身体の内側から生まれるものです。むくみを解消してすっきりとしたフェイスラインを手に入れたいと思うなら、野の花鍼灸院へご来院ください。

お得なトライアルコース


当日・24時間ネット予約OK!

※新規でご予約を希望される男性の方は当院の患者さんの紹介が必要です

まずは一度お電話でご相談ください

野の花鍼灸院