眼精疲労にお悩みの方へ

夕方になると目がかすんできませんか?

眼精疲労に悩む女性

  • パソコンやスマホ操作を続けていると目がかすんでくる
  • 眠いわけでもないのに、まぶたが重い
  • 目の奥が痛み、視界がチカチカする
  • 目が乾燥して目薬が手放せない
  • 頭痛や肩こり、目まいに悩んでいる

身体が疲れているわけでもないのに、なんだか疲労感が取れない。視力は下がっていないのに、メガネやコンタクトレンズが合わない気がする。こんな症状に悩む方が増えています。それは酷使され続けている目からのSOSかもしれません。

デジタル機器を多く使う現代、目には常に大きな負担がかかっています。しかし、眼科で検査や診療を受けても、ドライアイや疲れ目だと言われただけで目薬を処方されるだけで終わってしまうことが多いのが現状です。

視覚は人間の活動において、非常に大切なものです。目の健康は生活の質に直結するとも言えるでしょう。「疲れ目は寝れば治る」という人もいますが、症状が進むと倦怠感や頭痛、不眠等を引き起こすこともあるのです。これを機に、プロの鍼灸師による施術を受けて眼精疲労を解消しませんか?

羽曳野市にある当院は眼精疲労を原因から解決します

鍼灸を用いた施術で眼精疲労を改善します

当院は鍼灸を用いてつらい症状を取りのぞきつつ、患者さま自身の持つ自然治癒力を引き出す施術を行っています。眼精疲労は目だけの問題とは限りません。豊富な施術経験を持つ女性院長が患者さまの全身を細かくチェックして、眼精疲労の原因となる部位を的確に見つけ出します。

目の周りの筋肉に細い美容鍼を刺して微弱な電流を流してつらい目の症状を緩和する一方、首や肩にも施術することで筋肉の緊張を内側からほぐします。さらに目の健康に関連するツボも刺激するので、施術後は目が覚めたように視界がすっきりするでしょう。

マッサージやリラクゼーションサロンでは、目の外側にしか作用しません。しかし、鍼灸は筋肉の深いところにまで作用するので、より高い施術効果を期待できるのです。眼精疲労が解消されただけでなく、目がぱっちりと開いて顔立ちまで明るくなったという感想も寄せられております。他の鍼灸院やサロン、整骨院で効果が感じられなかった方も、一度の施術で違いを実感していただけるはずです。

眼精疲労が起きる原因について

スマホの操作も眼精疲労の原因

現代社会において眼精疲労の原因として最も大きなものは、パソコンやスマートフォンの利用と言えそうです。常に目の筋肉に緊張を強いるだけでなく、強い光が眼球を疲れさせてしまいます。目を動かすうえで重要な毛様体筋(もうようたいきん)は、緊張が続くことで凝り固まって動かしづらくなります。これがまぶたの重さや疲労感につながるのです。

目のまわりの筋肉は、首や肩とも複雑に絡みあっています。良くない姿勢を続けることや、不規則な生活習慣、運動不足、またストレス等が影響して眼精疲労に繋がるケースも少なくありません。

野の花鍼灸院の鍼灸施術で眼精疲労を解消してクリアな視界へ

症状が改善すると仕事や趣味も楽しめます

野の花鍼灸院は、地域の口コミランキングで1位を記録しており、羽曳野市でも有数の人気鍼灸院です。施術経験10年超、国家資格を持った女性院長が患者さまのお悩みに合わせて、オーダーメイドの施術プランをご提案いたします。

鍼というと怖いイメージをお持ちの方も多いものですが、当院の鍼は細くやわらかいものを使用しております。目の近くに刺しても、痛みは一切ありません。適度な刺激が心地良くて、眠ってしまったというお声も寄せられております。初めての方もどうぞご安心ください。

眼精疲労の解消に欠かせないセルフケアのアドバイスや、生活習慣指導に関するサポート体制も整っております。クリアな視界で仕事や家事、趣味の活動を楽しみたいと思うなら、ぜひ野の花鍼灸院へご来院ください。

当日・24時間ネット予約OK!

※新規でご予約を希望される男性の方は当院の患者さんの紹介が必要です

まずは一度お電話でご相談ください